読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

初大正のお店とお腹が空く理由。

いよいよ冬休みの最終日となってしまいました。時は経つのね、無情にも。昨日の土曜日は、大正のお姉さんのお店が店初めということで、「いやっほぅ〜☆」なノリで行ってきました。うん、足は相変わらず痛いけど、ほら運命のバスで一本やん?立ち呑みやけど、まあ右足にチカラ入れて立てば大丈夫やん?ということで、サイゾーをいつものホテルに預けてバスに乗り込み、行ってきたじぇ〜〜〜!














店に着いたのは開店すぐの16時過ぎというのに、すでに三組ほどの先客が。みんな並んで待ってたんちゃうか〜?な感じです。入っておめでとうございますの挨拶を済ませてすぐに、この振る舞いのお酒をいただきました。きちんと一つずつ注いでくださってね、店名の入った枡は杉の香りのいいにおい。ああこういうの、うれしいなあ〜♪















いつものように手書きのお品書きから私がまず選んだのは、こちらの新じゃがボール。「じゃがいもをつぶして丸めただけです」とお姉さんは言いはりますけど、なんかこういうのもシンプルでおいすぃ☆生牡蠣を頼んだとーちゃんは「うめえ、うめえ」と喜んでいました。牡蠣ちょっと食べたけど、新鮮でミルキーやったわあ♪















次にとーちゃんはぶりの照焼きを、私はこの鯛の骨蒸しをお願いしました。ダシ系のものが欲しかったのよね、ワタス。大きな半身のお頭に、豆腐と菜の花が添えてあってこれで380円やからね。申し訳ない。この鯛の頭をほちほちとせせりながら酒をグビっと飲んでいる間にあれよあれよとお客さんが入ってきて、マジ立ち呑み三重状態に。そんな中、ツイ友さんのくたりー氏がやってきて、ギューギューの中かんぷあ〜い!しかし年明けてからツイ友さんに会うの何人目?www















次の約束があるくたりー氏は先に店を出て、その後仕事終わりの呑兵衛さんがやってきて、今年もよろしくと乾杯☆この間店は一切空くことがなく、次から次へとお客さんが入ってきてました。満員の御堂筋線よりすごかったで。すごいねんけどみんなちゃんと譲り合い精神があるから和気あいあいとした雰囲気なんだよね〜。いいね。こうして私たちも、サイゾーのお迎え時間に合わせて運命のバスで帰ってきました。あ〜、どれもおんちかった♡














まっすぐ帰ればいいものを、サイゾーを引き取ってこちらも初のリカルドへ。私はカンパリソーダ、とーちゃんは赤ワインをいただいて、兄さんと「休みどないしてたん?」な話をまったりとしてました。犬も疲れているのかこのようにまったり。なんか偉そうやな、おい!














さらにたこ焼きを買って帰り、お家で第二ラウンドスタート!この休みで不思議なくらい食欲が増して、食べても食べてもお腹いっぱいにならない病になってしまいました。あれ〜?おかしいな〜。そんな話をとーちゃんにしていたら「それはなかーちゃん、ちゃんと理由があるんよ」と言う。え?ナニナニ?と聞いてみたところ、思いもよらない理由が…















「かーちゃんのその足さ、今細胞や毛細血管が崩れてしまって、一生懸命もとに戻そうとしてるわけ。赤く腫れていたのが青くなってきているのがその証拠や。これから黄色になっていくけどな、そうして体内で余計なエネルギーを使ってるからお腹が空くんや」と言う。え〜〜〜〜〜〜!こんな足の端っこで〜〜?お腹空くぅ〜〜〜?「そうや、人間の身体っちゅーのはようできてるんよ」ホンマかいな〜〜〜!?どう思います?皆さん。真実を知るお医者様はどこかにいらっしゃいませんか〜〜〜〜?www