読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

ごぶさた!お母ちゃんのお店へ。

おはようございま〜す。世の中三連休ですね。うちの実家のメンバーは今日から長野県に旅行なんだよなー。ええ、私たちは仕事がどうなるかわからんので不参加なのですが、温泉だって。いいなあ。蕎麦もおいしいやろうな〜。私は明日仕事に出ますが、今日までの2日間は休んでいます。ということで、昨日は久しぶりに九条のお母さんのお店に行って来ました。「忘れられてないかな?」と一抹の不安がありましたが、店に入った瞬間「いや、久しぶりやないの!」と言われ、てへへ〜な感じ。「何?海外旅行でも行ってたんか?」という鋭いツッコミで迎えてもらいました。素敵♡













ここにきたらこのチューハイがお約束。どぼどぼと(適当に)入った焼酎を、この布引ソーダで自分で割っていただくスタイル。これはセットで300円。中身だけなら210円と。値段、覚えとかなアカンからな〜。しかしこれ、ホントにおいしい。世の中すべてのチューハイの中でダントツで一番やと思う。「ぷは〜」と飲んで、「寒いからどうかなと思ってたけどやっぱりおいしいなあ」とトノもご満悦☆













ここに来たら必ずいただくのがこのこぶ豆腐。昆布てんこ盛りで豆腐がみえへんね。お母ちゃんそのへんごっつアバウトやからな〜。この店にはメニューがないので、冷蔵ケースの中身をチェックしてお母ちゃんに聞いてみるのですが、昨日はトノがかますごを発見。「お母さん、かますごください」とお願いしたら、「一時間はかかるで〜」とボケが入りまして…














キタ!すごい!めっちゃおいしそう!!てかめっちゃおいしかった♡かますごはすぐに大きくなるのでタイミングが大事なんやけど、ちょうどいい大きさでうれしかったなー。「脂がのってる上に生姜が効いてたまらん〜♪」とトノさらにご満悦。うふふ、こういう幸せってホント大切やね。














このポテトサラダは、私たちが店に入ったときにカウンターにボウルのまま置かれてて、ゆで卵がたっぷり載ったまだ混ぜていない状態でした。だからね、混ぜたてで冷たくないの。余計にお家の味のよう。「ボクさ、こないだポテトサラダ作ってみたからすごいわかるねんけど、意外と難しいよな。しかしお母ちゃんのこれは何でこんなにおいしいんやろう。なにが違うんやろう?芋?」と首をかしげてましたけどね、そのくらいおいしかったんです。普通やのに何かが違うんだな〜。













店に入ったときからその匂いで「ありまっせ〜」と存在感を示していた粕汁。「お母さん、粕汁あるよね?」と聞くと「あるで〜。あとお芋さん入れたらできるからそれからな〜」と言われて待っておりました。うふふ。しかも「ねーさん来てくれたん久しぶりやからプレゼントやあ」と言われて感謝カンゲキ☆お母ちゃんありがと♪この頃からカウンターの常連さんたちとお話するようになり、酔っ払って倒れて救急車で運ばれたことのある波除に住むおじさん、糖尿病でタバコをやめたおじさん、魚屋さんで働く明るく元気な高知出身のお姉さんとわいわいと話してました。こういうのも酒飲みの楽しみのひとつ。みんなええ人やねんわ〜♪













熱燗をお願いすると、大きなポットでどぼどぼと注いでもらう豪快さ。素晴らしい。日本酒はこれで270円。終いにはお母ちゃんに声をかけて自分で注いでたもんな〜。なんで金額を覚えようとしているかと言うとですね、














自分でつけているからです。なんという信頼関係。いつも頼むものは自分でつけれるようにしたいので、ブログを書きながら覚えようとしておりました。えーっとかますごは300円やったかいな。しかしホントに安いでしょ。昨日はこれだけ食べて飲んで4700円ほどやからね。居心地がよくておいしくて安い。最高の居酒屋さんです。「しばらくご無沙汰してたけど、これではイカン。毎月必ず行くぞ〜!」と声を上げる酔っぱらいトノを連れて帰りました〜。うんせやね、また行こうっと。次は3月ね♪