読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

トーキョー☆ナンパ。

今週の木曜日は東京に行ってました。前日に深夜まで仕事して、朝6時半の新幹線に乗らないかんというキビシイスケジュールで、睡眠時間はわずか3時間。「アイドルかいっ!」という誰もしてくれないボケツッコミを心の中でしながら、車中で爆睡しました。最初の目的地は錦糸町というところ(初!)で、調べたところ品川から総武線に乗り換えると1本で行けるため、雨がそぼ降る寒い品川駅のホームに寝起きのぼけ〜〜〜っとした頭で東方神起を聞きながら電車が来るのを待っていました。するとっ
















私の視界に一人の外人が入ってきました。中東系かな?の男性です。私の顔を見るなりニコっと微笑み、スススっと私の左隣りに立ち、「サムイネ」と言う。「はあ、そうですね。雨降ってますしね」と返してしまったのがそもそもの失敗。「シゴトナノ?」と聞いてくるので「はい」と返し、「大阪から来たんですよ」と言うてしもた。アホやワシ、余計なことを。「エ?ソウナノ?チョットお話シヨウヨ」と調子に乗った外人さん、「ボク、ライシュウ神戸二イクノヨ」「ああ、神戸もおいしいものたくさんありますしね。いいところですよ」「ナニがオイシイの?」「まあ、中華街とか?」とこのあたりになるともうめんどくさくてテキトーに返す私。なんだこいつ?
















「ソウナンダ〜。トコロデ、ケッコンシテルノ?」と聞いてきた。「はい、もう11年になりますよ」と言うとあからさまに顔を曇らせ、「フーン。でもケッコンシテルようにミエナイね。ワカイね」とおべっかを使い、「コドモはイルノ?」「いませんよ。仕事忙しいし」「ソウナンダ。デモまだまだコレカラダヨネ」となぜか励まされ、「ダンナはヤサシイの?」「うん、優しいよ。家事も手伝ってくれるし」と返すと「フ〜ン」とトーンダウン。何したいねん、こいつ。

















そこに待っていた電車が入ってきて、「コンデルネ」とつぶやき、「ジャアボク、ムコウにイクわ」とす〜〜っと去っていきました。皆さん、これ朝の9時でっせ。東京はコワイコワイと思いながら、東方神起のシャッフルに戻し、すぐさまTwitterにサラッとこの出来事を書いたというわけです。あれやね、何が起こるかわからんね。だから毎日おもろいね。この後、夕方まで仕事をして家に戻ったのは10時過ぎ。クタクタでしたがとーちゃんにこの話をしたらまあオオウケ。「せやけどアンタ気ぃつけやあ」と言われましたが、滅多にナンパなんてされることないからね。物好きな外人やで。皆さんも東京に行くときは気をつけて。時間なんて関係なく、寄って来よりまっせ〜w