読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

誕生日だった犬。

すっかり週報化しております我がブログ。あっという間に一週間が過ぎました。今週は提出物が重なっていて、月曜火曜は深夜コースと相成りました。もうあかんな、年やな。昔みたいにガンガンでけへんわ。仕事をまともにしようと思ったらしっかり寝とかな無理。とーしー。そんなこんなの激動の一週間の中、実は6月17日(月)はサイゾーのお誕生日でした。この日は深夜までの仕事となったため、まだなんにもおめでとうなことをしてやっていません。すまんの、サイゾー













会社にいるときは、来客の度にワンワン吠えるわ、「メシ!」「散歩!」を強引に催促してくるわと、まったく手のかかる犬です。それでもみんなが「サイゾーサイゾー」と可愛がってくれるので、こいつはこいつでうれしいんやろうな。私が動くと後ろをついてきて、ずっと監視されてるけど。トイレまでついてきてドアの前でワンワン言われることあるけど。。。。ってやめろ、おい。















ヤツ念願の散歩に連れて行っても相変わらず隅っこをクンクン匂い嗅ぐばっかりで、地味〜な時間になるのも相変わらず。「なあサイゾー、そこさっきも嗅いどったで」「そこもさっき行ったやん」とぶつぶつ言いながらの公園散歩。だってね、広い公園でも、同じ場所を行ったりきたりするばっかりやねんもん。傍で見てたらおかしな風景やと思うわ。「なあサイゾー、もう帰ろうやあ」「いやや」「でもなサイゾー、会社に戻ったらご飯やで」「?そうやったか」「せやで。ほな帰ろうか」って感じ。大変なんす、言い聞かせるのが。















家では最近、私たちの晩ご飯中にはぷーぷー寝ていますが、晩酌タイムになる頃にはとーちゃんに擦り寄って「上げろ」と言う。甘々のとーちゃんが「もうサイゾーはボクのことが好きなんだね〜」などと言いながら膝の上にのせ、このように私をガン見するのがお約束パターン。なぜガン見をするのか、それは私のことが好きなのではなく、「おい、そろそろワシのメシや」と言うとるんですね。サイゾーの晩ご飯は遅めの21:30となっているので、この時間になると必ず私の視界に入ってアピールしとるわけです。ほんま、こういうときだけカシコ過ぎ。
















そういやこの前、サイゾー用のササミを切らしていたので、人間用のクリームチーズを少し入れてあげたのですが、食べようとした瞬間に「ワンワンワン!!(おいおいおいおい、ササミ入ってへんやんけ)」とこっちを見ながら文句を言う。「ごめんサイゾー、ササミ切らしてるねん」と言っても「ワンワンワンワン!!!(なんでやねん、切らすなや)」とまだ怒っとるので、こっちも腹立ってきて「しゃあないやんか!代わりにチーズ入れてるやろ!!」「ワンワンワンワンワン!!!(チーズじゃ物たらんのじゃ)」「そんなに文句言うんやったら食べんでいい!食うな!!」「ワンワンワン!!(そんなん言うてへんわ)」となり、最後にはぶーぶーと文句を言いながら食べてました。あんためんどくせぇよ。でもね、ホントにぶーぶー言うてるんですよ。ぶーぶー文句言いながらご飯食べる犬ってあんまりおらんのとちゃうかなあ?
















てな感じでにぎやかにこの犬と過ごしてまる11年。今年で12歳になりました。犬の世界では7歳からがシニア入りと言われていますが、まだまだ元気で欲どしいヤングです。あと何年一緒にいられるんやろう?と不安になることもありますが、そういうことはあまり考えずに、今を楽しくおもろく過ごしたいですね。しかしせめてなんかプレゼント買うたらな。犬用ケーキも食べさせてあげたいねんけどな〜。前にケーキをあげたときは「大きすぎて食べにくいやんけ」と文句を言われて小さくしてやりましたね。確かね。はい、そんなけったいな犬ですが、これからもずっと一緒にやっていきます。