読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

女ひとり尾道旅。

この前、仕事で尾道に行ってきたんです。早朝からのモデル撮影のため、前日の夜に移動してホテルに入るというプラン。結局チェックインしたのが21時半ころで、荷物を置いたらすぐに目星を付けていた居酒屋さんに行ってみました。田舎は店が閉まるのが早いからたったと行かなあかん。たったとな。

 

 

f:id:chikuwansai:20140626130003j:plain

 

「それでは、入ってみましょう」な吉田類気分。え?吉田ルイルイ知らない?居酒屋業界の二大巨頭、太田一彦先生と並ぶお方やがな。知らない人はグーグル先生に教えてもらおうね。「女ひとり尾道旅」なテンションでガラッと扉を開けたら、そこはカウンターと小上がりのある割烹風な赴き。「ひとりですけどまだいけますか?」と尋ねたら「どうぞどうぞ」と迎えてもらえた。良かった〜。滑り込みセーフ!

 

 

 

 

f:id:chikuwansai:20140626130746j:plain

 

「おすすめは何ですか?」と女ひとり尾道旅気分で聞いてみたら、地元で捕れる小さい「なごやふ」というふぐを勧められ、即決。うみゃい。てかこのシチュエーションやったら多分何食べてもうみゃい。お酒は小さいビールから焼酎の水割りにスイッチして臨戦態勢ゴー。

 

 

f:id:chikuwansai:20140626131106j:plain

 

これは大将が2年がかりで開発したらしい手作り豆腐。液体状態のまま火にかけて火が止まったら4回かき混ぜて完成。ダシ醤油をかけるだけのシンプルなもので、おいしくいただきました。4回かき混ぜるのがミソらしいですが、そこにたどり着くのに2年もかかったんやろうか。そんなにかかるもんなんやろうか。うーむ。この後結局23時頃まで大将としゃべり倒してしまい、上機嫌で帰りました。

 

 

 

f:id:chikuwansai:20140626131350j:plain

 

翌日、撮影で訪れたワッフルのお店で「スタッフの皆さんもどうぞ」と出していただいたレモンジュース。これな、ホントおいしかった。全部が絶妙なのよ。酸味も甘さも炭酸も。尾道って今回初めて行ったんやけど、大きすぎず小さすぎずなちょうどいいサイズ感と、海が目の前というロケーション、隣の島まで船で渡る素朴な感じがいい。さらにどこに行っても快く迎えてもらえるやさしさがあるのがいい。海外からもサイクリストが集まる場所だからか「もてなす」風土が伝承されてるのかなあ。大阪から1時間半で行ける便利さなので、近いうちにプライベートで行ってみたいな。チャリ借りて島を渡ってみたいな。みんなで行こうよ〜、ねえねえ。