読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

高知ルポfin.私の気持ち。

旅の出来事をブログにまとめてしまうと、何食べた、何をしたの事象ベースになってしまって、つまらない内容になるのは重々承知のガッテンでしたが、記録の意味を込めて3回にわたってお伝えしました。最後に楽し過ぎて切なくて愛おしい複雑なこの気持ちを上手くまとめられるかわかりませんが、やってみます。

f:id:chikuwansai:20140821125342j:plain

高知の田舎に東京からゲストが来ることになって、正直大変なこともありました。頼りにしていた親戚の家がNGになって急遽宿を探すことになったり、食べることをどうするか思案したり、もちろん旅のプランをどうするかを思い巡らしたり。今となればとるに足らないことですが、あーしてこーしてこれやってと毎日細々考えてたな。でもまあ妹のアオコやとーちゃんがいろいろサポートしてくれたのでとても助かりました。あとはメッセンジャーなどですぐに情報共有できるのも良かった。便利な時代やでしかし。

f:id:chikuwansai:20140821130003j:plain

もともとはSNSで繋がったのがきっかけのメンバーですが、大阪や東京で何度も会ってる気心の知れた仲なので、そういう面での不安はまったくなかったな。うちのお母さんが「こんな何にもない田舎にわざわざ東京から来てもらうなんて、がっかりさせるだけや」とネガティブ発言してましたけど、私はそれは確信的に大丈夫と思ってた。あの川も、親戚のみんなのことも、駅からの景色も、川沿いを走る風も、私たちが好きなものを同じ気持ちで感じてくれる人たちやとわかってたからね。だってそうじゃないと、そもそも友だちにはなってません。

f:id:chikuwansai:20140821130612j:plain

旅の前からとーちゃんがどうしようにもなくウキウキしてて、楽しみ過ぎて鼻血出しそうな勢いやってんけど、こんな非日常の思いをさせてもらえるだけでもありがたいし、旅の間もずっといい意味でドキドキしてた。今夜は皿鉢や鰻食べるんやな、明日は2人と合流するんやな、夜は居酒屋に行くんやな、その次は…ってな具合にね。終わりに近づくカウントダウンには目を背けて、次は、明日はとずっとワクワクしてたなあ。そんな高揚感の続く旅でした。

f:id:chikuwansai:20140821131229j:plain

何をしたのかと聞かれたら3回にまとめたようなことになるんやけど、くだらない話をみんなで乗っかりながら広げて笑って落としてという無意味なやりとりの素晴らしさ、ずっと笑ってられる居心地の良さ、停電も大雨も何があっても動じない安心感。あの楽しさと心地よさは、今も私の心の片隅にじんわりと優しく寝そべっているし、この感覚はみんなも同じなんと違うかな。そういえば世田谷が帰ってからくれたメッセージに「かーちゃんに何が一番楽しかった?と聞かれたけど、ローソンに氷を買いにいったことさえ忘れられない思い出です」と言うてくれたのもうれしかったな。ああ、同じなんやなあって。

f:id:chikuwansai:20140821132915j:plain

このメンバーで、もし、また高知に行くことになってもまたそれは違う旅になるやろうし、それはそれでいいし、違う所でもまた同じように楽しめると思う。この年になってこうして無邪気に遊べる、信頼できる仲間に出会えて本当に感謝しています。川の流れ、蝉の声、大雨の音、芝生の感触、リバーサイドとナショナルロード、乾杯、極女、ヅラマトにヅラファイ。ほんまおおきに。また遊ぼ。