読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

大将、出番です!

カードで溜まったポイントをAmazonで使えるとかなんとかで、「なあかーちゃん、ボクこれがほしいんよ」と親父が持ちかけてきたのは数カ月前のこと。なんやまたか。ウォーキングのスニーカーか。ウエアか。パッチか。と思ったら、「これこれ。炉ばた大将いうてな、ガスボンベで卓上焼き肉できるねん。便利やろ?あっ海鮮を焼くのもいいね♪」な方向。「昔はさあ、ガスのゴムホース長いのつないで焼き肉したよねえ。でもこれはガスボンベだからどこでも使えるよ。いいよねー」ならしい。うーん、これがあったとして家で焼き肉するかね?しないでしょ。煙出るし、そもそも洗うのごっつめんどくさいで?「高知にも持っていけるやん。なあこれほしいねん。買っていいー?」となりまして大将が我が家に来て数カ月。一度も使わないまま時が過ぎ、ようやくこの休日に友人のモリリン(おっさんやで)を招いて初の焼き焼きパーリーとなりました。お待たせしました、大将出番です!

f:id:chikuwansai:20160504094313j:image

大将の最初の仕事となったのはシシャモ。シシャモちゃんがくっついてしまい「あっ、もうちょっと網焼いといたら良かったな。しくった」というスタートでしたがなんとかリカバリーしてほくほくの仕上がりに。「な、これで食べたら美味しいやろ?やっぱり違うよね」と親父ご満悦。

f:id:chikuwansai:20160504100602j:image

私が期待していたのがこの鶏手羽。皮はパリッと、中はジューシーに一番大将のチカラを発揮できると考えてました。で、これ大正解。ぷくーっと身が膨らむような感じでさすが大将!やるね!

f:id:chikuwansai:20160504095043j:image

次々と肉の種類を変えて違いを楽しんでいましたが、親父たちの意識はだんだんと網へ。「この焼けた網を洗うのが大変やねんなあ」「どんな手使っても落ちひんよなあ」え?重曹に漬けとくとか奥の手ないん?「それが無いねんなあ」「新品買うしかないんよ」ならしい。焼け焦げがついた状態でもきれいだと認識するか新品にするかの二者択一なんだって。深いな網の世界。

f:id:chikuwansai:20160504095738j:image

こうして肉を食い散らかして部屋に戻るやいなやモリリンダウンでソファでごろり。そして親父も「寝るわ」となってあたしどうすりゃいいのさな状況に。結局私もごろりして寝てしまったけどね。
で、残された大将の網よ。内側の脂の落ちた汚れよ。これ洗うのはイヤやで。それがこれ買った約束やで。ってことで翌朝とーちゃんにキレイキレイしてもらった大将はまた箱の中に戻ってしばらくおねんねです。次に出番が来るのはいつかなー?