読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

グズグズサプライズ。

先日、郵便ポストの荷物を引き上げて家に戻り、キッチンに立つとーちゃんに「なんか届いてるよー」と声をかけて荷物を置いて着替えに行き、そのまま食事になだれ込んだためこの荷物のことはすっかり頭の中から消えていきました。とーちゃん宛のその荷物はふたつ。ひとつは袋に入ったもの、ひとつは小さな箱で、どちらも差出人がわからない状態。「またおっさんなんかこっそり買うとんな」と思っていたので記憶にはしっかり残っていたのでしょう、しばらくしてはたと思い出したのです。外出するため靴紐を結ぶとーちゃんの背中から「そういえばこないだ届いてた荷物なに?」と聞くと「ああ、あれはサプリや」「じゃあもうひとつは?」と返すと「もう、あんたはうるさいねえ」と思わぬ返答。届いた荷物の中身を聞いてなぜうるさい呼ばわりされないかんのか。「なによそれ」と追い詰めると「まだ全部揃ってないから秘密やの!」と言う。揃ってない?なんやそれ。前から欲しがってたプラモデルか?そんなもん揃えんでええぞ。ともやもやした気分でそのときは終わりました。

 

f:id:chikuwansai:20161116140506j:image

 

後日、晩ご飯を食べながら話をしていたらあの荷物の件に。「完成してへんとか意味わからんのう」などと言うと「もうわかったよ。あれはね、腕時計やの」「腕時計?なんでまた」「ORISっていうメーカーの古いタイプのを見つけて落札できたの。でもバンド部分は別で揃えたいから待ってるの。かーちゃんにちょうどいいと思ってさ」「それワシのか?クリスマスプレゼントか?」「まあクリスマスと誕生日合わせてやな」ならしい。ひとまずプラモデルではなかったのでほっ。「ありがとう。でもひとつ言わせてもらうと文字盤の小さい腕時計はあかんで。かーちゃん老眼でまったく見えへんからな。Apple Watchでも拡大せな見えんと思ってるくらいやからそこは気をつけてや」と言うと「まあ大丈夫や」と親父。ORISというメーカーのことはまったく知らないのであえてググったりせずにどんなのがもらえるのかを楽しみに待つことにしました。

 

f:id:chikuwansai:20161116141609j:image

 

そして昨夜。「かーちゃん目つぶって」と手のひらの上に渡されたのがこのORISです。文字盤の大きさOK、レトロ感があってシンプルでなかなか使いやすそう。ネジを巻かなあかんとか、数分遅れるかもとか古い時計なりのことはありますがそれもまたこの子の個性で愛嬌。「ありがとう。大切にします」と今日さっそく着けてきました。出張が多く、時間を見ることの多い仕事なので私の新しいパートナーとなってくれそうです。

 

f:id:chikuwansai:20161116142557j:image

 

しかしよく考えるとこのとーちゃんのサプライズプランはグズグズでいろいろと失敗している。まず届いた荷物のことを私に知られた。それを隠すための嘘を用意し切れていなかった。そしてクリスマスにも誕生日にもうんと早い普通の日に湯豆腐などを食べながら渡すことになってしまったetc  世の男性の皆さま、女性はサプライズプレゼントは大好物なのでウエルカムですが、やるなら用意周到に。徹底して。スペシャル感でお願いしまーす!