読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

糖質軽減、はじめました。

とんとご無沙汰しておりました。ゴールデンでもなかった連休が開けまして、普通に仕事モードな毎日を過ごしています。5月7日の火曜日に、外出ついでに私の大好物の天一こってり&焼き飯セットをランチで食べまして、そのときを境に糖質軽減ダイエットをスタートしました。はい、糖質制限ではなく、糖質軽減です。少しゆるさを残した「できるだけ食べへん」というルールです。うちの会社のボスがこの半年以上続けていて、もちろん間にお菓子を食べたりもしてるんやけど始めてから10キロはダウンしたかな。まあ彼は明らかに太っている部類の人ではありましたが、随分すっきりしてきました。「やっぱりな、糖質過多な食生活なんやとナットクしたわ」ならしい。確かにそうかもしれんなあ。















私の主な食生活はですね、朝コンビニでおにぎり一つ、ランチは大抵コンビニの麺類かお弁当類、夜はご飯を食べずに酒とおかず、という構成です。お菓子はほとんど食べないし、酒はもちろんやめる気ないし、それ以外でなにを減らすべきかと考えたらやっぱり炭水化物しかあらへん。実際、おかずや日々何気に食べているものの中にもたくさん砂糖が使われているわけで、知らず知らず糖質過多になっているのはすごい理解できる。このおそろしい私の腹は炭水化物=糖質のなせるワザなのか。なら一回、止めてみてもいいのではないか、という結論に至ったわけですね。うんうん。
















「糖質を軽減します!」と会社のメンバーやツイッターでも宣言して丸3日経ちましたが、これが結構平気なんだな。一番困るのがお昼ごはんですが、大量のサラダを基本に唐揚げやおでんなどを組み合わせていけば何とかなるかなと思ってます。みんなからよく聞かれたのが「酒はどうすんの?」ですが、これは泡盛やワインは糖質的に基本OKらしいし、そもそも止めるわけもなし。わずか3日の実感としては、お腹がずっと空いてる感じやけどそもそもこの位が適切なんやろうと思うし、それにトイレの回数が増えているような気がする。私の勝手なイメージでは「脂肪が流れていく〜デットクスになぁる〜」なんだな。あ、あくまでもイメージねw
















「夏休みまでに痩せたい」という単純な動機もあって、一応期間は3ヶ月にしました。ちょうど盆休みに入るころまで続けて、私の身体はどのように変わっていくのでしょう。激やせしてなくてもいいよ、少なくともこれ以上太ってることはないやろうしね。期間を決めると、「長い人生、たった3ヶ月ラーメンもパスタもご飯もケーキも食べられへんくらい大したことない」と思えるからいいね。一生食べられへんわけでなし、どうしても今食べとかなあかんものなら少しくらい口にしたらいいと思うし。そのくらいのゆるやかさで、ひとまず3ヶ月先のゴールを目指したいと思います。食べるものを変えるだけで、身体も気分もどう変わるのか、ワクワクしながらやっていくぜ☆もしくじけそうになったら、遠慮せずにバシバシ叱ってね〜ん♪