読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

カシコな大人の選択。

木曜日の夜9時を少し過ぎました。今夜はとーちゃんがツイ友さんとお出かけで、私とサイゾーとの静かな時間を過ごしています。ビバひとり!カモンひとり!なのでいつものように、野菜炒めと冷奴という慎ましやかな晩ご飯をゆるゆると堪能しております。BGMは愛する彼ら♡ ユチョンのドラマやこの前妹にもらったトンのDVDを進めていきたいところですが、夢の中でうっとりしているときに「うぃ〜〜。とーちゃん酔っちゃった」とか言いながらバタバタと帰ってきて、現実に引き戻されたときのあの喪失感たるやハンパないのであえて止めました。ま、おとなの選択?セルフ・コントロールとでも言う?カシコやからね、そこはほれ。














この前の日曜日は、いつものようにとーちゃんと「どこ行くよ」とさんざん揉めて、結局いつものカジュアルなイタリアンに行ってきました。暑すぎて「涼しいところでゆったりしたい」という本能が働いたのかもしれません。このお店から「好きなワイン1000円引きまっさ」という素敵なDMが来ていたので、まずは泡を乾杯用にグラスで各1杯、そして白1本をお願いして割引対象にしてもらいました。「白を止めて泡1本頼むか?」という葛藤があったけれど、どっちがトクかを計算してのこの選択。ずばり当たり☆














これ、メニューを見ててふと目に留まった奈良の大和丸茄子のソテー。「ボク、ナスビなんか食べないもんね」と言うお子ちゃま親父が「うわ!甘!」と驚いたほどおいしかったの。当たったで。またやってもうたで。塩とガーリックをほんのりきかせて、茄子の甘さがぐっと出るようにシンプルにしてありました。1000円引きの白ワインと合う合う♪















さらにこれ、牛肉料理なんだけど(名前失念)、めさおいしかった〜!ほれワタス、今パスタ食べられへんやん?なのでメインを自分で選んだんやけど、数ある中からこれをチョイスして、またまた当ててしまいました。なんという選択眼かと。なんでわかったんやと。赤身の強い牛肉をローストビーフのようにしっとりと仕上げて、バルサミコ系ソースとルッコラ、パルメザンでいただく感じね。まあよくあるっちゃあるメニューやけど、この日の気分にバッチリでした。おげ!
















そしてこちらは、平日に時間も野菜も無い中で適当に作った一品です。ピーマン細切りにしてミョウガと大葉と塩昆布、ちょこっと醤油であえて冷蔵庫で冷やしてなじませただけ〜〜〜。なのにおいしい!ピーマン好きにはたまら〜ん!!やっぱりさ、残り物の転がってる野菜でもさ、アイデアひとつで命吹き込むよね。大人のチョイスここにも!やだ、かしこ?また?














選択眼をもつということは、経験値と想像力、そして勘。この3つが相乗効果を発揮してこそのものであると思うのですが、今回はいろいろなことが上手くズバンとはまりました。いやー、すげーや。しかしただいま10時過ぎ、このブログを書き始めて1時間が経ちましたが、親父が帰ってくる気配は一向にありません。。。。もしかしてブログ書かずにDVD見てた方がカシコやったあ??まさかシクってる???やっちゃってるぅ????ちょっとちょっと、今から見ても間に合うかなあ。ぎゃーーー!ユっチョ〜〜〜〜〜ン♡