読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

ムキってる親父。

すっかり寒くなりましたね。あ、今回更新できているのは、久しぶりに(心のどこかで奇跡を信じて)パソコンを立ち上げてみたら、そう、ついたのです。普通に灯りがつきました。クララが立ったよ!おじいさん!!「な〜。こいつはきっと拗ねてたんよ。大事にしたりぃ〜」と親父が後ろで言うとりますがどうなんでしょう。私はこの状態がいつまでも続くとは思えないのですが、まあええか。生きてる間はとことん使い尽くしたるで。さて、それでは明日の話しをしましょう。前回のブログにもちらりと書きましたが、明日は叡山電鉄を借りきっての「電車でワイン」という素晴らしいイベントに参加させてもらいます。もうこれに行くということで、我が家は大盛り上がり。随分前から毎夜のように「何着ていこうかな〜?」とwkwkを隠せない親父がそこにいるわけです。
















「そんなん早よから考えたって気候によるやん。もっと近くなってから決めんと」と言うと、「違うの。とーちゃんはTシャツを着ていくって決めてるの。どのTシャツにするか悩んでるの」と言う。はあ?クソ寒なってもTシャツで行く言うんかい?おかしいやん。「だってTシャツじゃないとボクの筋肉が…」とそっと胸に手を当てる親父。はあーーーーー?
















実はとーちゃん、毎日のように腕立て伏せに励んでるんです。それも普通のだけじゃなくて椅子を使って二の腕の裏側を鍛えるやつとか、自分なりに工夫しとるんですな。その成果はしっかり出てきて、あんな貧弱だった身体がウソのように胸から腕がムキっとしてきました。それがもううれしいてうれしいてしゃあないワケです。ご飯を食べている間も胸を張ってムキっ、何かの折には腕を折ってムキっと見せつけてきよる。正直うざい。「ほらほら、太くなってきたやろ〜♡」とうれしそうですけどね、こっちにとったらどうでもいいし、そういう筋肉バカな方向はあまり好きじゃないんだな。でもこの成果に本人はかなり満足しているようです。
















「だからなあ、ボクのこの筋肉をしっかりみんなに見てもらいたいやん♪」からのTシャツへの執着と。おののくわ。「トレーナーでもわかるんちゃうかなあ」と適当に返すと、「トレーナーでは伝われへんの」とアカンらしい。明日は曇りと雨という寒さが想像される天気ですが、とーちゃんは最終的にどんな服装を選ぶのでしょうか。そしてその筋肉をどのようにアピるのでしょうか。参加される皆さん、ここだけの話、少しの優しさで結構です、とーちゃんの筋肉を褒めてやってください。「いいカラダしてるね!」と言うてやってください。本人報われますんで。このパソコンが生きていてくれたら、どんな結果になったか次回で報告しますね♪・・・てか、筋肉イベントちゃうし。ワインやし。