読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

ララララララララランドツアー。

「遠くからでもすぐかーちゃんってわかったわ」と言いながら目の前に現れたケイさんは、とーちゃんに聞いてたとおりの小柄で華奢な女性。「西区の女って感じ感じ」とたたみかけてくる初対面とは思えないやりとりは、やはり長い間SNSで付かず離れず繋がってきたたまものか。「西区の女ってどんなんや」と笑いながらさっそく妹のアオコと3人でケイさんのクルマに乗り込む。いっぱいケイさんに聞きたいことがあるけどたっぷり時間はあるから大丈夫。晴天の京都をクルマは走り抜けていく。

 

女3人の車中のおしゃべりというのはころころと話題が転んでいくもの。ケイさんが長野に作ったロッサーナというお店の話、そこのシェフである立石さんのこと、私たち姉妹の関係、とーちゃんって実はさ、そういやケイさんララランド見ましたか?、見たよ。あのエンディングはあれやな、ブラピってアホそうに見えるのに映画当てるよね、ケラケラ、あ、トイレ大丈夫?みたいな。お昼とコーヒーの2回の休憩を挟みつつ滋賀、愛知、岐阜を抜けてようやく長野へ。大きな山が手をつなぐように連なる山脈はさすが長野の風景。「私、心の中で山のてっぺんによくスプーンを立ててしまうねんな」「あの山確かにユーハイムみたい」「懐かしいなユーハイム!」とまたケラケラ。長野市内に入り、すっかり町の風景に様変わりすると「ちょっとぐるっと周るな」とケイさんが言う。善光寺につながる一直線の石畳はなだらかな坂になっている独特の景観。善光寺さんの外側をぐるっとまわり、要所要所にあるスポットを教えてもらいながらホテルに到着し、いったんケイさんとはさよなら。こうして初めての私たちに町の全体像を見せてくださったのかと後から気づく。あれ、私ケイさんにもっと聞きたいことあったんちゃうかったっけ?

 

 

f:id:chikuwansai:20170524080401j:image

 

 

今回の旅のメンバーは、大阪から私と妹のアオコ、東京からは以前高知に来てくれた(東京大阪でもよく遊んでいる)ガロさん酔う子夫妻に世田谷氏、そして何度かご一緒したことのあるマダムヨーコにサヨさんという女性ふたり。このおふたりはもう何度もロッサーナに通っているのですっかり長野通のよう。ホテルで着替えを済ませてロビーでみんなと久々の再会を喜び合い、さあロッサーナへ出発。

 

 

f:id:chikuwansai:20170524081558j:image

 

f:id:chikuwansai:20170524081644j:image

 

とはいえまっすぐ行けない私たち。ふらふらと途中にあるワイン屋に吸い込まれたり(世田谷ムルソーお買い上げ)、洒落た花屋さんに立ち寄ったりしながら町の距離感をつかんでいく。そして18時になり、お店の前に到着。普段は19時オープンのところ特別に開けてくださったらしい。ありがたいことに。

 

 

f:id:chikuwansai:20170524082221j:image

 

 

マテをされている犬のようにうずうずしながら店前に立っているとひっそりとランプが灯り、ケイさんと立石シェフが扉から登場。「お待たせしました、さあどうぞ」と迎え入れてもらう。あれ、さっきまで一緒にいたケイさんとは全然違う。そう、ここではお店のオーナーでありプロ。しかし何もかもかっこいい。

 

入ってすぐ左手にカウンター、その奥に小上がりがあり、私たちは奥のスペースへ。もとの焼き鳥屋の良さを残し、赤色を効かせた内装にほんと参る。花ひとつ、クッションひとつ手抜きのないケイさんセレクトのインテリアに目をやっているとケイさん泡をもって登場。そして

 

 

f:id:chikuwansai:20170524083438j:image

 

 

待望の乾杯。「ようこんなとこまで来たなあ」とケイさんは言うけど、こんなとこやから来たんやとしみじみ思う。大好きで大切なこのメンバーでまた集えるワクワクした気持ち、憧れの場所にようやくたどり着いた喜び。幸せってこういうこと。こういうことがときたまあるのがいい。それだけ記憶にしっかり刻まれていく。

 

 

f:id:chikuwansai:20170524084752j:image

f:id:chikuwansai:20170524084821j:image

f:id:chikuwansai:20170524084852j:image

f:id:chikuwansai:20170524084918j:image

f:id:chikuwansai:20170524084945j:image

 f:id:chikuwansai:20170524085033j:image

f:id:chikuwansai:20170524085133j:image

f:id:chikuwansai:20170524085254j:image

f:id:chikuwansai:20170524085326j:image

f:id:chikuwansai:20170524085354j:image

f:id:chikuwansai:20170524085423j:image

f:id:chikuwansai:20170524085445j:image

 

 

ワインも料理もオーダーなんてしない。お店の思いを乗せてただただ運ばれてくるのをいだだくだけ。ひとつひとつの料理には綿密に計画された仕掛けが施され、ただ美味しいだけでない刺激と発見の爆弾が口の中で開く。それが会話になり、充足になり、もう一口と手が伸びる。笑いながら、うなずきながら。

 

 

f:id:chikuwansai:20170524090030j:image

 

約4時間におよぶ夢のような時間はあっという間に過ぎて現実の世界へ。それでもまだ私たちのララランドは続く。明日はどんな躍る体験が待っているのか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長野に行きたくて。

だだいま和歌山から難波に向かう特急サザンの車中です。朝からの取材を終えて会社に向かってるところ。ああ家に帰りたい。ビール飲みながら帰りたい。でもまあ贅沢は言えません。明日の土曜はなんと泊まりで長野県に遊びに行ってきます。と人に伝えると8割9割「え?とーちゃんと?」と聞かれるのですがノンノン。とーちゃんはお家でサイゾーとお留守番です。私と妹のアオコが大阪から、そして東京の友人たちとも長野で合流してひと夜を楽しもうという企画です。

 

f:id:chikuwansai:20170519135839j:image

 

SNSでお知り合いになった方のお店が長野にありまして、まあインスタなどでお店の様子を拝見していたら行きたい気持ちがむくむくと。料理やワインだけでなく空間にもとても興味がわいてきて「長野やったら東京からも近いよね」と気づいていつもの酒好きメンバーに声をかけました。それが去年の秋頃のこと。いろんな事情で日程が延びてようやく5月のこの日になったというわけです。

 

f:id:chikuwansai:20170519140329j:image

 

寒いかな、暑いかな、何着ていこうかな、靴はどうしようかなと思い巡らせるのもまた楽しさのひとつで、今夜の荷造りをはじめるまできっといろいろ考えてしまうと思うわ。でもなー。きっと今が一番楽しいねんなー。明日がはじまってしまったらもう寂しいねんなー。と旅行前の高まりを自制しつつ、大好きな仲間たちとの貴重な体験を楽しんでこようと思います。

 

f:id:chikuwansai:20170519140906j:image

 

大阪から長野へは新幹線で名古屋まで出てJRに乗り換えて行くのが常なんやけど、今回はこのお店のオーナーさん(keiさん)が京都からクルマで長野まで私たちを乗せてくださることに。なんたる幸運。ラッキーガールズ。しかもな、実は私もアオコもまだkeiさんに一度もお会いしたことないねん。お顔知らんねん。京都で無事待ち合わせできるのか、そして初顔合わせの女3人クルマ旅はどんなことになるのか。すべてが未知数すぎてワクワクが止まりません。その様子はまた次回に!

 

 

連休雑感。

昨日、昼から一緒に飲んでたくたりーから「9連休どうでした?」と聞かれ、「それね、最後の日にブログにまとめようと思ってるねん」と話しました。ゴールデンなウィークが折り返したころからふつふつと考えていたこの連休について、最後の日曜日にまとめてみようと思います。

 

 f:id:chikuwansai:20170507105604j:image

 

ブログに書いてきたように、京都のイタリアワインバーさんのイベントから始まったこの9連休。蕎麦屋での昼酒やひとりLALALAND(とそれにまつわる単行動)、犬とのアーバンピクニックなど目立ったことはないけどそれなりに楽しめたと思います。何より天気が良かったのはツイてたよね。でもここに書いてきた以上に良かったなあと感じることは、普段できないことが出来たということ。例えばですね、

 

f:id:chikuwansai:20170507104354j:image

 

連休の最初に花を買いました。朝早く起きて片付けを済ませ、毎日水を変えるという当たり前のことが普段の私は出来てません。そんな余裕が無いのです。でもこうして花の水を変えながら蕾のふくらみを毎日確かめることはとても良いことだなあと感じました。幸せを感じるひとつの時間でした。

 

f:id:chikuwansai:20170507103156j:image

 

久しぶりにハンバーグを作りました。最近はイオンのタスマニアビーフのハンバーグ(出来合い)に頼ることが増えてたので、あまりある時間を活かして玉ねぎを刻んで炒め、しっかりこねて丁寧に作りました。そりゃあもうめちゃくちゃ美味しくて(自画自賛やけど)、ああちゃんと作ったらちゃんと美味しいんやなあと改めて感じました。こんなこともすっかり忘れていました。

 

f:id:chikuwansai:20170507103547j:image

 

糖質制限もそれなりに頑張ったな。昨日は朝ごはんに冷や汁のご飯抜きを作ってみました。市販の冷や汁のスープに豆腐を入れて、香味野菜をたっぷりと。キュウリを輪切りと千切りにして、紫蘇と茗荷を細く刻んでこれはこれでなかなか美味しかった。昨日くたりーやスノンちゃんにこの話をしたら「それただの味噌汁やん」と言われたけどね。確かに味噌汁でええな。でもあるもので知恵絞って作ってみるのは意外と楽しいものです。とーちゃんは「あんたー、自分の分だけなんか手間暇かけて作ってるねー」とネチネチ言うてたけどな。糖質制限ってめんどくさいもんやの。

 

f:id:chikuwansai:20170507102742j:image

 

固かった蕾がふくらみ、花が咲きました。確かに9日分の時間が過ぎました。とーちゃんと2人で洗濯物を干したり入れたり、犬がご飯を食い散らかしていたり、自転車でスーパーに買い物に行ったりという当たり前のことが今では愛おしい。海外旅行に行くことも豪勢なディナーも無いありふれた連休でしたが、自分で考えて工夫して手をかけてみることが生活の中にもとても大事だということを改めて感じた連休でした。さあ、次のお楽しみまで明日からしっかり働きまっせ。いろいろと工夫をしながら。

撮れ高、どうです?

おはようございます。ゴールデンウイーク6日目の木曜日です。もう折り返してしもてこんなに晴天なのに心はどんより。あーあ。もう終わりやん。今日入れて4日しかないやん。

さて昨日はゴールデンウイーク恒例の靱公園ピクニックに行ってきました。歩いて数分のパラダイス靱公園は、人工の川を挟んで芝生があり、ちょっとお弁当を広げてのんびりするには最適の場所です。なので軽くお弁当を作って

 

f:id:chikuwansai:20170504075101j:image

 

はい、泡で乾杯。テーブルを置いて音楽をかけ(もちろんLALALAND な)、私は傘を差しながらぐびぐび。川ではちびっこたちがやんやと遊んでるというのどかな光景です。ここに毎年来てるとわかるんやけど、昔に比べてヤングファミリーがほんと増えたね。子どもが増えることは豊かな町の証しです。ほんと西区は良い町だわー。

 

 f:id:chikuwansai:20170504075538j:image

 

犬は鼻を尖らせてすんすんと匂いを嗅いで堪能してました。すると「あ、テレビが来た」と親父が言う。見ると3人ほどのクルーが公園を歩いてる。ほんまや、大型連休のよくある庶民の風景を撮りに来たんかと思っていたら

 

f:id:chikuwansai:20170504075750j:image

 

私たちの前にいたファミリーにインタビュー開始。赤ちゃん連れてはるから確かに絵になるよね。と、泡を飲みながら眺めていたらクルーがこっちにやって来た。そして「インタビューいいですか?」という。ひえー。あたし初体験よ、こういうの。

 

f:id:chikuwansai:20170504075955j:image

 

インタビュアーのお姉ちゃんが「ここにはよく来られるんですか?」「ゴールデンウイークはどのようにお過ごしですか?」と投げかけてくるいろんな質問に、割に出たがりな親父が愛想よくコメント。「ええまあ、この近くに住んでるもので」「休みはどこにも行かずに近場で済ませてますね」「西区は子どもが増えていい町ですよ」とペラペーラ。「いつもこうしてお酒を飲まれてるんですかあ?」と聞かれ「ええ、もう一本空きました」とうれしそうに空き瓶をかざすペラペーラ。お姉ちゃん、いろんな質問をしてくるんやけど何を聞き出したいのかイマイチわからず、質問に脈絡ないんよね。こうしてクルーたちはまた公園をさまよい、他の家族連れにもインタビューしてました。関テレでした。

 

f:id:chikuwansai:20170504082655j:image

 

帰宅後、冷えた缶チューハイで再度乾杯しながら「で、撮れ高はどうやったんやろうな」「うちら出るんかな。いやあん」などと話しこむ割とうれしがりな私たち。妹に「夕方のニュース録画したで」と言われ、ますますその気になってきた。5時になって8チャンネルに合わせてドギマギしながら夕方のニュースを見ていましたが、

 

はい、カット。

 

無残にも一瞬も映りませんでした。なんだよ関テレ。あんなにもとーちゃんペラペーラと話したやんか。一瞬でも使ってやれよ。撮れ高あかんかったー?

 

今さらLALALAND。

10時20分のバスに乗って梅田のルクアの上にある映画館に着いたのは11時前。一応平日だけにまだ人は少ない感じで少し並んでチケットを買いました。女性同士や年配の夫婦が目立ってたけどみんな何観るんかな。やっぱり旬は美女と野獣よね。LALALANDなんてもう端っこの小さいシアターだけになってるもんな。しかも大阪市内の映画館で調べたら昼に上映してるのはここだけやったからね。今さら感は満載です。

 

f:id:chikuwansai:20170503071928j:image

 

無事に席を確保してから「さて」とひとつ下のレストランフロアへ。何を食べようかなあと一周まわっても糖質制限にやさしい店は少なく、また食指を刺激する店も意外とない。結局何もかもあきらめて中華に入り、座るなり「ビール」とオーダー。さあて私の休日がはじまるよ。

 

f:id:chikuwansai:20170503072227j:image

 

「当店自慢の餃子です」言うてたけど、はっきり言うわ、包み方が弱い。大きいのでパクっとかじったら皮が広がってポロポロ具がこぼれよる。味は良かったのに残念や。包み練やりや。もうひとつ蟹とレタスのパラパラ炒飯も頼んだけど(ほれ、あきらめたから)まったくパラパラちゃうかった。鍋振りから勉強しいや。

 

f:id:chikuwansai:20170503072516j:image

 

お腹を満たしたところでいよいよシアターへ。今さらのはずなのに結構客席は埋まってました。リピーターが多いのかもしれんね。2時間と少しの上映時間はなんと言うかとても楽しかった。まず音楽が素晴らしい。大迫力で聴くあのメロディたちはこの世界にためらう間も無くなく引き込み、映像を際立たせていました。ストーリーそのものは特別なことはないけど、構成が素晴らしい。ミュージカルなんで突然歌って踊り出すシステムにもまったく違和感なかったなあ。衣装のカラーリングまで計算尽くされ、現実なのか夢の中なのか浮遊する感じ。なので終わった瞬間、というか観ている途中から「こりゃサントラ買わな」と心に決めてシアターを出ました。

 

f:id:chikuwansai:20170503073312j:image

 

ルクアからグランフロント(ここだけの話、初めて行ってん。シーやで)を巡り、iTunesで買えばいいもののサントラCDをゲットし、満足して梅田地下街の串カツ屋さんでプシュ。暑いし歩き疲れたし喉カラカラやし。しかしサイコーの休日やな。本能に赴くままのやりたい放題。シュアわせー♡

 

f:id:chikuwansai:20170503073901j:image

 

今もこのブログを書きながら何度もサントラをリピートしています。やっぱり映画はいいなあ。昔は好きでよくいろいろ観に行ってたのに結婚してからはほとんど行けてないもんな。反省。これからは月イチ程度にふらっと1人で行きたいもんです。うん、とーちゃんは置いとくわ。だって親父の好きな映画は「ランボー」「ロッキー」「ゴジラ」やもん。合うわけないよねー。

余裕の3日目。

おはようございます。ゴールデンウイーク3日目です。まだ余裕です。今日はこの前行って上機嫌になった近所のお蕎麦屋さんに行く予定です。昨日は1日家にいたので衣替えをするつもりでしたが、昼から飲んでめんどくさくなって昼寝してしまいました。ダメね。でもまあこんな日もあっていいでしょう。なんせ9日もあるんだから。うふふ。

 

f:id:chikuwansai:20170501095237j:image

 

犬はサマーカットになってひとまわり小さくなりました。ほんとかわいい。長いのも好きやけど短髪のツルツルもええわ。毎年思うけど、違う犬になったようで「一粒で二度美味しい」と惚れ惚れするの。サイゾーのベビーフェイスが際立って「かわいいねえ」とベタベタしにいくと「ぶうー」と文句言われます。ほんとあなたツンデレね。

 

f:id:chikuwansai:20170501100009j:image

 

今日はとーちゃんと行動しますが、明日はあたし一人で外出します。せっかくの平日休暇を無駄にしたらいかん、もったいないと、明日は映画を観に行こうと思ってます。なん年ぶりや映画館。しかもすでにブームの去ったLaLaLandだもんね。今さらー。我が家はとーちゃんと私の映画の嗜好がまったく会わないので2人で映画館に行ったのなんてもう10年前くらいやからな。しかも韓国の怪獣映画の「ヤンガリー」やで。知らんでしょ。もうとーちゃんの好みに合わせて映画を観るなんてまっぴらごめんなので明日はひとりの時間を楽しんできます。おっとその前に今日のお蕎麦は何にしましょうかねー。やっぱりざるかな?

本気の餅子。

おはようございます。ゴールデンウイーク2日目です。前にも書いたけどぶっちぎりの9連休ですからね。2日目なんてまだいっぱい貯金ある感じ。いひひ。初日の昨日は、京都のイタリアワインバー「カヴァレッタ」さん主催のドンナフガータワイン会に参加させてもらいました。泡から赤まで9種類のワインを次々といただくシステムで、同じテーブルになった初対面の方(小学校の先生、イケメン、既婚)ともいつものように話し込んであっという間に3時間が過ぎました。親父節、初対面でも関係ないからな。ことあるごとに「それは違うんよ」言うてたで。

 

f:id:chikuwansai:20170430103103j:image

 

さて私、この連休をひとつのヤマと捉えています。なんのヤマかというと「ダイエット」。実は4月からこっそりしっかり糖質制限をはじめています。「おい、またか」と思ったそこのアナタ、今回は本気と書いてマジやで。5月に友人や妹と旅行、7月は加賀やきソウル旅、8月はいつもの高知行きを控えているので、ここでデブっている場合ではない。醜い姿を写真に残している場合ではない。旅行先ではためらいなく食べられるようにこの旅行ごとのスパンをタームとしてプランを立てています。カシコや。

 

f:id:chikuwansai:20170430103527j:image

 

とはいえ昨日の会ではバゲットやパスタを少しいただいてしまったのでドルチェは遠慮しました。そして夜は何も食べないと。ほら真剣やん。仕事の時は朝はローソンの糖質オフパン、昼は豆腐やサラダを中心にしているので続けやすいんやけど休日はついラーメンやご飯に頼ってしまうので挫折しやすいんよねえ。そこでこのゴールデンウイークは本気でちゃんとやると決めたのです。

 

f:id:chikuwansai:20170430110958j:image

 

さっきは糖質ゼロ麺でラーメンにしたもんね。カシコ!豆腐や納豆、糖質オフパンや麺を買い込んで、このヤマを乗り越えようと思ってます。鏡餅子、鏡小餅になるで!