読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

唯一の得意料理。

ひとつ訂正があります。前回のブログに書いた「ケータリングもゴージャス」のくだりですが、ケータリングじゃなくP氏の奥さまの手料理でした!すみません。反省。あまりにもプロ級の味だったので確認もせず思い込んでしまってました。Pさん、奥さんごめんなさい。またおよばれしたいです。

 

わたしはPさんの奥さんのように料理ができない悪妻なのですが、ひとつだけとーちゃんを唸らせる自慢の料理があります。それがハンバーグ。なぜか大概旨い。ハンバーグを作るときは長年スーパーコーヨーのミンチ肉を使用していて、これがハズレ無しでおいしかってんけど、前回作ったときに近所のお肉屋さんのミンチでやってみたのね。すると肉屋の割にイマイチで、「いつものように美味しくない」と親父からダメ出しをくらいました。そして先日、チャレンジャー魂を忘れない私が目を付けたのが新町に出来たビッグビーンズというスーパーのミンチ肉。ここは肉、魚、野菜、どれもレベルが高いので、いっちょ試してみようと作ってみたのです。

 

 

f:id:chikuwansai:20140410131243j:plain

 

ええ肉って捏ねてるときからわかるわあ。パックで売ってる合挽、赤身牛肉、豚肉のミンチを配合してみたのですが、なかなかええバランスやん。とーちゃんがじっくり炒めてくれた玉ねぎ2個分もええ仕事しとる。「とーちゃん、今回のはいけるで。自信あるで」と焼きながら自画自賛。こういうときは焦らずゆっくり丁寧に焼かんとね。肉汁がうっすら出てくるまで辛抱強く待ちましょう。

 

 

 

 

 

 

f:id:chikuwansai:20140410131530j:plain

 

 

ほれほれ。肉汁を逃さずふっくらぷっくり焼き上がりましたで。割って食べてみるとほろりととろけるやわらかさ。完璧や!「かーちゃん、うん。確かに今回のはかなり旨いわ」と親父も喜んでるし。ビバ成功☆ 食べ進めていくうちに冷めていっても、柔らかさも美味しさも変わらん。ええ肉は違うな。これからはビッグビーンズやな!「ほんでまた同じ味再現できるんかいな」と聞かれましたが、え?はい?えーっと、ミンチ肉それぞれ何パック買ったんやっけ?覚えてない…。こういうツメの甘さが料理上手になれない理由なんですね〜。