読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十杯機嫌 〜飲んで飲んで、たまに犬〜

酒好きふたりと酒嫌いな犬。

自転車乗りのとある悩み。

私のような本格的な自転車乗りになってくると(え?)、いろいろと今までのものでは不都合になることが出てきます。その最も重要事案が「かばん」。ビジネスに使えて紺太郎にもマッチして、使い勝手のいいものになると意外と無いんだなあ。鞄選びで一番最初に考えるのは「リュック」か「斜めがけ」のいずれのタイプにするかですが、これはビジネスを考慮すると「斜めがけ」で「手持ちもできる」タイプがベスト。はい、リュックは消えた。次に素材。布、ナイロン、革などの中では、やっぱり年齢的にも革でしょうとなる。じゃあ革で斜めがけ&手持ちタイプで絞り込んでいくと、いっぱいあるのはあるんやけど「これ!」っていうのがなかなか。デザイン、お値段、自転車仕様かなど私のイメージにマッチするのがねえ。COACHのバッグもええけどお高いからねえ。

 

 

 

 

f:id:chikuwansai:20140305125619p:plain

そんな折り、仕事関係の方に教えていただいたのがこの鞄。自転車乗り向けにつくっている大阪のメーカーさんらしく、ええやん!ええ感じやん!とピンときた。もちろんこの左側のですが、これできちんと手持ちになる、A4サイズの書類が入るという私の要望にバッチグー☆気になるお値段は32,000円ほどと決して安くはないけど、長く使うと思えば、そしてCOACHを思えば妥当でしょう。ああ早く買いに行きたい。出張用にも肩掛け鞄が欲しかったのでいろいろな意味でちょうど良かったな。しかし自転車購入をきっかけに出費が増えることよ。この投資をプラスに転化するにはまだまだ時間がかかりそうやの〜。